楽水

人々の創造が自由に表現できる舞台づくり

DX IT

テクノロジーアーキテクチャ(TA)とは

投稿日:


エンタープライズアーキテクチャ(EA)とはという記事で、テクノロジーアーキテクチャ(Technology Architecture)とは、IT基盤の設計思想、および、基本構造を表すと書きました。
また、テクノロジーアーキテクチャの設計思想は、それが支えるデータやアプリケーションのソフトウェア品質(信頼性や拡張性など)、および、マネジメント品質を担保することと書きました。

エンタープライズアーキテクチャ(EA)

ここでは、テクノロジーアーキテクチャ(略してTA)の構成について解説します。

TAは、大きく、

  • 物理インフラ
    物理的なIT基盤を表します。
  • マネジメントインフラ
    物理的なIT基盤の上で動くシステムをマネジメントするための土台となる標準。

に分かれています。
物理インフラには、

  • ハードウェア・ネットワーク
  • オペレーティングシステム(OS)
  • ミドルウェア

があり、企業全体で統一的に管理します。
ミドルウェアとは、コンピューターの基本的な制御を行うOSと、業務に応じた処理を行うアプリケーションの中間に位置するソフトウェアのことです。
データベース管理システム(DBMS)、トランザクションモニター(TPモニター)、アプリケーション間連携ソフト、Webサーバー(HTTPサーバー)ソフト、Webアプリケーションサーバーなど、アプリケーションに共通した、高度で専門性が高い以下のような機能をミドルウェアとして汎用化しています。
次に、マネジメントインフラですが、以下のような要素があります。

  • システム開発マネジメント
    システムを開発してリリースするまでのマネジメント標準。
  • ITサービスマネジメント
    システムリリース後、システムがビジネスをどう支援するかに関するマネジメント標準。

システム開発の方法の一つにアジャイル開発がありますが、アジャイル開発のシステム開発マネジメントを、アジャイル開発マネジメントといいます。

以上、今回は、テクノロジーアーキテクチャについて解説しました。

-DX, IT
-

執筆者:


  1. […] テクノロジーアーキテクチャ(Technology Architecture) IT基盤の設計思想、および、基本構造を表します。 略してTAといいます。 […]

関連記事

なぜDXをする必要があるのか?

DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉が当たり前のように使われるようになってきました。 最近では、経営戦略の一環としてDXを進める会社が増えているようです。 しかし、本当にDXをする必要が …

ビジネスモデルの作り方【俺のフレンチを題材に解説】

ここでは、ビジネスモデルの作り方について以下の観点で説明します。 ビジネスモデルとは何か 良いビジネスモデルの条件 ビジネスモデルを作る手順 ビジネスモデルとは何か ビジネスモデルとは何か、文字通りに …

ブロックチェーンとは【わかりやすく解説】

2008年、サトシ・ナカモトと名乗るの人物が、Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash Systemという論文をインターネット上に投稿しました。 その論文で、信頼 …

ドメイン駆動設計入門【DDDをわかりやすく解説】

突然ですが、エンジニアの皆さま、Javaで開発したWebアプリケーションの構成、このようになっていませんか? データとgetter/setterだけのオブジェクト(JavaBean) 画面のコントロー …

【DMBOKで学ぶ】データマネジメント

皆様は、データドリブン経営という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 データドリブン経営とは、データを経営に活かすことで経営目的(パーパス)を実現する手法のことです。 マネジメントサイクルの各活動(計画 …